kameariryoの日記

広カエデ丼のブログ WTとか写真とかレポートとか

コピペ改変ネタ

2chのコピペを改変してみた

胸糞コピペとか腹が立つオチとかを無理やり改変してみた

こういう胸糞コピペは改変するに限る

 

『母親からのチョコレート』

 

実家からでかい小包が届いた。期待しながら開けてみると一箱2000円位のチョコレートが二箱入っていた。 チョコなんて健康に悪いし、ちょっと食いすぎると胃がもたれるのに。送料も入れると5000円位はたいたらしい。それだけの金を俺に送金すれば良いのに…

どうしてこんなにもったいない事をしでかすのか… とはいえせっかく送ってきてくれたのだから、少しずつだが食べることにした。 金の節約のために暖房費を切り詰めている事とこういう母を重ねあわせて見ると涙が出てきた。一箱の半分を食べてから実家に電話を架けた。

「あらー小包が届いたの?」と猫なで声で聞いてくる母親に全て喋らせた後に チョコレートの一箱を半分程度を食べた事を報告した。

そのついでに、何かあったら俺を頼れ、無理するな。俺の事はいいから暖房費は切り詰めるようなことはするなと言いつけて置いた。

…それから数日後に母に暖房費代を送り届けた。

 

「最低面接官のその後」

つい先日の出来事。

就活生のオレはいまだに内定が取れず色んな企業の選考に足を運んでいた。
んで無理だろうと思っていたそこそこ大きめな(地元では)企業から内定のメールがきた。
信じられなかった…元々敷居の高いところってのと
面接官の態度や質問が圧迫面接なんてレベルじゃ済まされない程クソで、口論して部屋を出て行ったからだ。

大人げない事したなと後悔してたが、逆に評価されたのかと思い何とも言えない気分だった。
そしてメールで歓迎会でBBQやるから来いと連絡がきた。
同期の人間の顔も見たことないし凄く楽しみにして現地の河原に向かった。
かなりの人数が集まっていてオドオドしていると口論した面接官が
「お、○○君!こっちこっち。」と手招き。そこには同期らしき人間が並んでいた。
「初めてだし自己紹介は恥ずかしいだろうし俺から簡単に説明するね。」と端から順に面接官が紹介していった。
最後に俺だった。

面接官「コイツが面接中にキレて出て行ったアホw個人的に教育したくて嘘の内定メールだしたら本当に来てしまったみたいですw
○○君よくわかったかぁ?あんま調子乗るとこうやって恥かくから気をつけろよw」
そいつは俺に交通費と称して5千円札を握らせると「釣りいらねーからw」と一言。
周りからは「カッコイイぞw」だの「やりすぎだろw」だの野次が行き交っていた。
俺は恥ずかしさと怒りでパニックになりながらその場から逃走した。

…あの忌々しい日を忘れようにも忘れられずにネットサーフィンをしていたところ

SNSでその時の場面が公開されておりその企業が大炎上していた。

どうやらその場にいた社員がSNSにアップしたようだった。「嘘の内定通知を出したら本当に来たお馬鹿さんw」と。

が、これが大炎上となり批判のリプが大量に来ていた。

そこで俺はリプで「この時にボロクソに言われていたが俺です。あの時は俺を散々ボロクソに言ってくれてありがとうございました。おかげさまで対人恐怖症になりましたよ」と名乗り出てやった。

するとみるみるうちに炎上していった。

それから数日後にはその面接官の個人情報が公開されてしまったらしい。

まあ自業自得だし俺には関係ないね。それから数日後にその面接官らしきアカウントを見たんだが『俺は悪くねえしwあいつが悪いw』と言っていたんでまたも炎上していた。

 

電気屋さんの開店セール」

さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの開店セールのチラシが入っていた。
そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら弟を一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は
客が沢山来ている店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを小さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫婦。

にぎやかな雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行き

弟と一緒に焼きそばを食べ、そのまま帰宅した。
それから月日は経ちその電気屋は近所で人気の店になった。

先日俺と弟はその電気店を通ったんだが夫婦とぱったりあって

『開店日当日は来てくれてありがとうね。』と言われた。

それ以来、俺はあの電気屋さんに遊びに行っている。 

大学生になり、内定が決まった事を 伝えたら父さん母さんのように「おめでとう!」と喜んでくれた。

地元に帰るたびに、その電気屋さんには顔を出しに行っている。

 

 

「初めての合コン」

この前初めて合コンってものに行ってみたよ。
結果は案の定。一緒に行った男の二人に散々ネタとしてつかわれ
女からは馬鹿にされてさ、「あんたと寝るくらいなら死ぬかもw」とか
笑いながら言われた。
帰った後、少し泣いたよ。つくずく自分の気持ち悪さが嫌になった。
まぁまぁイケメンの同僚に「来週の合コン、お前も来てみるか?」とか言われて
合コンに誘われたのなんて初めてだったからさ。
金もないのに、雑誌見て高い服買い揃えてみて、話題が続くように”トーク用の
ネタノート”なんか書いてみたり・・

前の晩は正直よく眠れなかった。
あんなの小学校の遠足以来だったかなw

馬鹿だよな、気持ち悪いよな、俺。

どうしてこうなんだろう。一人でキモ男がはしゃいじゃったりして
なるべく誰とも(特に女とは)関わらないで生きていこうって
前に誓ったはずなのに、またこんなんだよ。

死にたいなんて言葉じゃ足りない。悔しいよ、俺こんな人間で
こんな人生で、すごく悔しいよ・・・・

そんな悔しさをバネにして、俺は筋トレを始めることにした。

始めたばっかりで結果は出ていないが継続は力なりとも言うし

俺を馬鹿にした奴らを見返してやる!!

後日、合コンの女がSNSにその場面を動画で流していたが炎上していた。

 

 

 

「中学時代の昼休みのその後」

中学時代の昼休み
俺「…ポツーン」
女子数人「ジャンケンポン!キャー負けたー!」
ジャンケンで負けたらしき女子が近付いてくる
負けた女子「えー本当に言うのー?」
取り巻き「キャハハ早く言いなよー。せーの。」
負けた女子「友達になってくれませんか?」
俺「???」
負けた女子「もーヤダー!サイテー!」
取り巻き「キャハハ○○(俺の名前)君喜んでるよ。もっかいちゃんと言ってあげなよっ」
負けた女子「マジキモいんだけどー」
俺「・・・。」

クラスの優等生女子「うわあ。こんなことして楽しい?」

優等生女子の友人「キモイのはそっちでしょ?○○(俺の名前)をいじめて楽しいの?最低!」

俺「・・・。」

クラスの優等生女子「○○(俺の名前)くんもポツンとしてないで何か言い返さなきゃ!」

優等生女子の友人「こういうのはガツンを言い返さないといつまでも続くよ?」

これ以来。俺は言い返す人になった。

 

 

「中3のクラス会のその後」

今月、中3のクラス会があったけど最悪だった。

隣のヘロヘロに酔った奴が俺に「結婚してるのか?」「彼女いるのか?」
と聞いてきて正直に「いない」って答えたら今度は「今まで何人と付き合った?」
と聞いてきて「一度もつきあったこともない」と答えたら「お前ひょっとして童貞か?」

「まあ・・・そうだね」と答えた瞬間、そいついきなり立ち上がり「重大発表!○○が
頭がハゲてるのに童貞であることが発覚しましたw」ここで一同がどっと笑い、さらに
「女性陣の中でこの哀れな若ハゲ童貞くんに愛の手をw」と言うと、さらに場内が大爆笑。

もういたたまれなくなって、会費がいくらかわからなかったから適当に1万円置いて、帰ろう
とすると、今度は「若ハゲ童貞君のご退場!みんな拍手拍手w」と拍手に送られて店を出た。

そしたら後ろから幹事の女の子が追っかけてきて
「今XXくんには私からキツく言っといたから一緒に戻ろうよ。それに会費は4千円だし、
会の終わりにみんなと一緒に払えばいいから」と返されたけど、もう会に再び戻る気分にはなれず
差額は2次会かなんかのたしに使ってもらえばと受け取らなかった。

まあ酒の席のことだし、29歳でハゲで童貞な自分が異常なんだろうけど、
でも結構傷つくんだよなあ・・・・・。

…後日ネットサーフィンをしていたところ

SNSでその時の場面が公開されておりそいつが大炎上していた。

どうやらその場にいた誰かがSNSにアップしたようだった。

「若ハゲ童貞君のご退場w」と。

が、これが大炎上となり批判のリプが大量に来ていた。当然の事ながら隣の奴にも矛先は言っていたようだった。

そこで俺はリプで「この時にボロクソに言われていたその若ハゲ童貞君です。あの時は俺に若ハゲ童貞くんと言ってくれてありがとうございました。おかげさまで対人恐怖症になりましたよ」と名乗り出てやった。

するとみるみるうちにそいつと隣の奴のSNSは炎上していった。

それから数日後には隣の奴の個人情報が公開されてしまったらしい。

そいつからDMで「お前のせいで炎上した!!」と来たがそいつが俺の事を侮辱したから炎上したのであって、そいつの自業自得だから俺には関係ない。