kameariryoの日記

広カエデ丼のブログ WTとか写真とかレポートとか

Warthunder 零戦系統の解説

WTの零戦について

 

二式水戦:こいつを開発しないと零戦の開発には入れないから何としても開発しよう。

使い方?孤立しない事を心がけよう

零戦11~21型:格闘戦ならほぼ敵なし!20ミリの弾数が少ないので弾切れに注意と乱戦の被弾に注意!当然ながら深追いは禁止。爆撃機?他の人に任せるのが吉

零戦32型~22型:20ミリが増えたので戦いやすくなった。BRが上がったので敵機も強くなるので注意。爆撃機は他の人に任せよう

 

零戦22型甲~52型:20ミリが1号から長砲身の2号になったので弾の初速が遅くなったが威力は増加。相変わらずの格闘戦に持ち込み旋回したところに必殺の20ミリをぶち込んでやろう。 

零戦52型乙:機首に強力な13ミリ機銃が1挺追加。これで火力がかなり上昇したので

13ミリの機銃だけでも敵機を燃やすことが出来る。また20ミリの弾数も25発増加した上に防弾ガラスと装甲もついたので多少は生存性が上がったっぽい

ただし!このBR帯の敵機は高火力揃いなので装甲は意味ない。

 

零戦52型丙:アプデで追加された零戦。13ミリ3挺と20ミリ2挺と火力面では零戦の中で一番高い。

コックピット前面と背面に防弾ガラスが追加され照準器も四式射爆照準器に変更された。そのせいで前方視界が悪化したが…

機動性はこれまでの零戦に比べてかなり悪化しているので立ち回りには要注意。

とくに乱戦や機動性に優れる敵機は

修理費もABで乙と同じくらいなので撃墜されないように気を付ける必要がある。

とはいえ零戦の中で最強火力ともいえる13ミリ3挺と20ミリ2挺によって射線に入った敵機をすぐに撃墜できるだろう。